建設業許可 相続・遺言の専門家 埼玉県さいたま市上尾市桶川市伊奈町久喜市 武藤倫雄行政書士事務所

十二日まちに行ってきた!

十二日まちに行ってきた!

かっこめ

浦和の十二日まちに初めて行ってきました。
福と景気を呼び込むという熊手を買いにいったのですが、すごい人出でしたね。

実はわたし、商売をしているにもかかわらず熊手やしめ飾りの類をこれまで飾ったことがありませんでした。

私の実家がクリスチャンなものですから、そのような習慣がなかったのです。

でも、仕事柄お坊さんや神主さんにお会いする機会も増え、お参りすることも多々あります。
冠婚葬祭や地鎮祭などなどです。

最初は作法がわからずに恥ずかしい思いをしたこともありました。 (^_^;)

そんなこんなで来年は福と景気を呼び込もう!と思いったったのです。

熊手は最初小さいのから買って、年々大きくしていくものだ、と義母に教えられ、いざ浦和へ。

大宮の十日町、与野の十一日町、そして浦和の十二日まちと中山道を流れて開催されるんですね。

人ごみに流されながらお参りすると、横の社務所で熊手発見!
小さな熊手に稲穂がそえられて御守りの御札がはいっていました。
「かっこめ」というそうです。
掻き込め→かっこめ、でしょうか。

「お授けには、1500円お納めいただきます。」

そうですね、夜店と違って買うのではなく授けていただくわけですから。

「向きとかありますか?」
「東か南に向けてください。」

いままで知らなかったことを沢山知って、体験するのは何歳になっても楽しい!

来年もより福と景気がかっこめますように!!

武藤

コメント


認証コード9880

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional