建設業許可 相続・遺言の専門家 埼玉県さいたま市上尾市桶川市伊奈町久喜市 武藤倫雄行政書士事務所

給排水工事

給排水工事

給排水

開発許可申請を担当した建築現場で、やっと給排水の取出・接続工事が行われました。

消費税増税の影響か、年末のせいなのか申請から時間がかかりましたね~(^_^;)
(※排水の接続工事を行政が負担してくれる地域でしたので、順番待ちでした。)

業者のみなさん。
2か月間もの間、ご不便をおかけしました!

また、初雪の降る中で取出し・接続工事をしてくださった業者さま、お疲れさまでした。

 
ちなみに、

道路の地下に水道管等を埋設(接続)する際には、道路管理者より道路占用許可を取得しなければなりません。
また、地上や空中の使用においてもしかりです。

公告塔や露天を設置する場合にも必要になりますね。

行政書士は官公署に提出する書類の作成はもちろん、許認可申請の提出の代理が法律で認められています。

代行ではなく代理ですので、口頭での意思表示はもちろん窓口指導等への代理出頭、書類の補正・訂正、申請の取下げ、処分(許可等)の受領を行えます。

行政書士には上記を行うにあたって、罰則つきの法規制があります。
重い責任のもと、業務をおこなっていますので依頼者の方により安心を提供できるのではないでしょうか。

民間業者による提出の代行と、当所が行う代理にはこんな大きな違いがあるんです。

ぜひご活用くださいね!

武藤

コメント


認証コード7238

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional